豆知識

ハートニュース

HOME > ハートニュース > ハートニュース

1月の注意

本格的な寒さの到来です。

犬や猫の1年は私たちの4年から7年に相当すると言われています。年齢を重ねた動物たちには、昨年まで普通に乗り越えられていた寒さも、今年の冬は少々厳しく感じられるかもしれません。
断熱材や毛布などの自分自身の体温を維持していくタイプの保温用品では難しくなってきます。ペット用電気マットで加温し保護してあげると、寒さが引き金になって発症する病気を防ぐことができます。
南向きのリビングで日当たりが良く暖かいと思われている屋内飼育の犬猫でも、加温は必要です。日当たり良好の場所は概して窓に面しており、外気温の影響を受けやすくなっています。昼と夜、晴れた日と曇りの日の温度差が大きく、これも体調を壊す原因になります。屋内飼育でもペットヒーターは冬の必需品です。
なおヒーターの温熱を有効に使うためには、もう一工夫必要で、段ボールを利用してペットこたつを手作りしてもらうとさらに暖かさが増します。作り方は簡単です。病院に展示してありますので、是非ごらんください。

ご相談・お問い合わせはこちら