豆知識

ハートニュース

HOME > ハートニュース > ハートニュース

  • 高齢猫に大切な健康診断

    猫は11歳を超えるとシニア期にはいります。(15歳を超えるとハイシニア、老齢期を迎えます。)シニア期にはいろいろな変化が顕在化してきます。聴力の衰え、視力の低下、認知機能の低下、筋力の衰え、また脱水がおこりやすくなるなど、人の高齢者に発生してくる問題と似ています。

    詳しくはこちら

  • おやつの目安

    秋の実り、大競演の季節です。何を食べてもおいしく、我が家の○○ちゃんと共有する時間が楽しいこと、この上ありません。

    詳しくはこちら

  • 10月の注意

    寒暖差が激しい季節です。夏より過ごしやすくなってきているはずなのに、体調を壊しやすいのが本格的な秋に移行する途中の季節の変わり目です。

    詳しくはこちら

  • 猫の関節症

    歳をとるにつれて関節の骨を囲む軟骨に問題を起こすのは猫では一般的なことです。

    詳しくはこちら

  • 高齢犬は筋肉が大切

    口周りに白い毛が混じってきたらうちのわんこもシニアの仲間入りと考えてください。

    詳しくはこちら

  • 9月の注意

    朝夕と日中の気温に差が出てくる時季で、夏秋混合のような病気が見られます。

    詳しくはこちら

ご相談・お問い合わせはこちら